映画「ある日本の絵描き少年」

司会  柳谷拓哉

監督 川尻将由

漫画家 枩岡佳範

アシスタント 川上奈々美

監督

川尻将由

プロフィール

1987年生まれ。大阪芸術大学映像学科卒。

アニメスタジオに勤務後、映像制作会社ねこにがしを起業。

現在長編アニメーション映画を企画中。

「ある日本の絵描き少年」 

ある漫画家を目指す男の半生を、絵柄の成長と共にヴィジュアルを変えて語る、実験的アニメーション&モキュメンタリー作品。

1.この作品を作るなきっかけはなんですか?

子供の絵の成長と発達科学の本を読んで絵が成長していくアニメーションは面白いかもと思い企画しました。

2.影響を受けた監督、作品はなんですか?

 

ポール・トーマス・アンダーソン

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

3.アイディアはどんな時に浮かびますか?

朝方、もう寝なきゃいけないという時にかぎって、降りてきたりします。

4.作品へのこだわり

 

悲劇とも喜劇ともつかない、現実の複雑さを表現するよう心がけています。

5.今後、どういった作品を作って行きたいですか?

 

あまり主人公となり得ない人物、悲喜劇(トラジコメディ)をアニメーションと言う形で表現できればと思います。

6.今回の作品で苦労した点はなんですか

 

シナリオに悩みました。作画は手間でしたがその分楽しめました。

7.監督自身の性格を一言で言うと?

 

ボンクラ

8.撮影時や、脚本執筆などで悩んだ時の解決方法はありますか?

 

ありません。教えてください。

9.今回の撮影に使用したカメラ、録音機を教えてください。

 

SONY

​questionnaire