映画「せびろやしき」

アシスタント 藤岡みなみ

監督 関口現

司会 レオちゃん

監督

関口現

​プロフィール

CMディレクター。1990年、電通プロックス入社。2001年、同退社後、ラインバックにて活動中。カンヌ広告賞銀賞、ACC金賞など、多数受賞。
2004年『SURVIVE STYLE5+』で長編映画の監督デビューを果たす。
 
最近の主な作品:
日本中央競馬会(JRA)年間シリーズ 2017年〜2018年
マンダム LUCIDOボディウォッシュ 昔の親友篇
富士通 arrows 割れない刑事篇
など。

 

「せびろやしき 」

 

一軒家に住む43才の主婦、岡田真弓(小泉今日子)は、ある日公園でうなだれている背広姿の男、平田克彦(森下能幸)と出会う。会社をリストラされたことを、家族に言えないらしい。可哀そうに思うと放っておけない性分の真弓は、一日中公園にいるのはよくないからと、夫のいない昼間は自分の家に通ってくるように平田に伝える。そして彼女は翌日も別の背広男を連れ帰る…。いつしか岡田家は15人もの背広姿の男たちで溢れ返るが、どうやら夫が感づいたようで……。

​questionnaire 

1.今回の映画を撮ったきっかけは?

 

オファーを受けて。NCWの企画です。

2.好きな映画、参考にした作品はなんですか?

 

スタンリー・キューブリック監督、森田芳光監督

3.どんな時にアイデアが浮かびますか?

夜会社で熊のように歩きながら。

考えるときは歩くようにしています。

4.作品制作についてのこだわりがあれば教えてください

基本は、CMの方がメインで人が書いた脚本でやっています。

自分だけの作品という意識はしていないです。

 

企画に対して最大限いいものが出来るようにしています。

5.撮影現場について、スタッフ・キャストとのコミュニケーションはどのようにとってますか

 

スタッフは長年同じスタッフなので、特に気にせず接しています。

スタッフを尊重しつつ、キャストさんに失礼のないようにしています。

6.今後、どういった作品を作って行きたいですか?

 

不幸で笑えるものです。

7.映画を作る上で楽しいことは?

 

せびろやしきで言うと、

小泉今日子さんが出てくれたことです。

8.悩んだ時の解決方法は?


寝ます。

寝てる間に整理されます。

9.監督自身の性格を一言で言うと?

 

性格が地味です。